結婚後の名義変更を忘れずに!


結婚後に名前がかわっても同じ車を乗り続ける際には
まずは所轄の警察署で新しい駐車場の車庫証明を取り
引越し後15日以内に管轄の運輸支局で
車の登録変更手続きを行いましょう!
1
そんなに難しい事ではないので早めにすませせて
新しい生活を始めたいですね!!

必要な書類等は以下の通りです

・自動車検査証
・新姓の印鑑
・自動車保管場所証明書
・住民票(新・旧の住所が記載されているもの)
・戸籍謄本(新・旧の住所が記載されているもの)
2
これらの手続きには必要な書類がちょっと多いので
抜けがないように、最終確認を怠らないでくださいね。

車の所有者と使用者が同じ場合と違う場合で異り
またローンを組んでいる場合は所有者がローン会社になっているためちょっと複雑です。

手続きの時間がない場合は、最寄りのディーラーに手数料を支払って依頼する人が多いようです。
業者によって手数料などに差があるため注意しましょう。

買い替えのタイミングは大切です


車を買い替える時には、出るお金と入るお金を
トータルで考えるのがベストです。

つまり、新車の値引きとともに、
今の車をどれだけ高く売れるかが車買い替えの成功の秘訣です。

結婚を機に車を買い替える場合でも
例外ではありません。

車買い替えの時には、下取り価格と比べるためにも、
ディーラーに行く前に車買取店で見積もっておくことが不可欠です。

下取り価格の交渉するさいに強い切り札になります。
そんな時に、インターネットの一括査定サービスはとっても便利です。

中古車の買取り価格に、決まった価格はないので
比べれば比べるほど、高価買取の店舗も見つけやすく
価格競争によって、買取り価格も高くなります。

自分がどれだけがんばって見積もり比較をしたかで
買い取り額は大きくかわってくることを
覚えておきましょう!!
1
一括査定は、24時間いつでもインターネットで
簡単に愛車の見積り査定が出来るサービスですので
これを使わない手はないですね。
2
高い査定額を目指して買い替えのタイミングをはかりましょう。

十分な室内高の「ステップワゴン」


「ステップワゴン」一番の魅力は、前述のフラットフロア構造を用いながら
床を極力低く抑えているところでしょう。

ライバル車と比べてもフロアの低さが
ダントツナンバーワンです。
1
ただし、床が全体的に高くなるので
乗降性、居住性、走行安定性などが若干悪いです。
ストリームなどに比べて背が高いのも、床を持ち上げながら
十分な室内高をを確保するためです。

試乗の際には、この辺をしっかりと自分の目で
確かめてからにしたいですね。

スライドドアの部分で計測すると、路面から床までの高さは39cm。
セレナ、ヴォクシー&ノアに比べて約6cm低くなっており
乗降用のステップを設ける必要もなく、乗り降りがしやすくなっています。
2
3列目の床が燃料タンクの張り出しで2列目よりも高まりにくく
3列目に座った乗員の膝も持ち上がりませんので
6名乗車が快適に行えファミリーカーとして最適です。

セレナのライバル車の名前をだせば
すぐに値引き条件を上乗せしてくれる可能性が高いです。

ノア/ヴォクシーがもっとも有効だと思われます。

インテリアにもこだわった「キューブ」


丸っこくてオシャレな日産のキューブ。
結婚を機に車の買い替えなどを考えている方にも
かなりおすすめしたい一台です。
1
2
特にちょっと個性的な車をお探しの方に
室内の広さとオシャレなデザインが喜ばれています。

値段も100万円以下から選べれるので
自分の予算にあったオプションをつけていくのもいいですね。

特にこだわりが見られるのがそのインテリア。

インパネの下の中央には数本のゴム紐で作られたポケットがあり
そこにUSBジャックが用意されています。

このポケットにiPodを入れてUSBで繋ぐと
カーオーディオからiPodの音楽が聴けたり
紙袋などを引っかけられるフックや
フロントのアームレストには
ティッシュ箱が納められる収納スペースがあるなど
かなり細かいところにまでこだわっているのがわかります。

車を買ったら一番長く付き合うことになるのが
運転中でも目がいくインテリア。

その点キューブのデザインやその心地のよさは
いつまでも付き合いたくなるような魅力を持っていると思います。

結婚で買い替える車の条件とは


車を買い替える目安はいくつかありますが
一番多いのが自分のライフスタイルの変化であると思います。
2
結婚や出産などの家族の大きな変化で
車を買い替える人が多くいます。

独身で、きままに生活しているときは
自分の趣味でカッコいい車を選んでいたけれど
車に乗る家族が増えたら、便利な大きめの車を選んだり
広さや収納を重視したり、
コストのかかりにくいエコカーを選んだりする
という人も多いのではないでしょうか。

家族が増えると維持費の比較的安いエコカーへの買い替えが増える理由として
エコカー減税などがその一番の理由でしょう。

維持費を節約できるのも大きな車選びのポイントになってきます。
1
買い替えのタイミングは実はとても重要です。

車というのは消耗品であることを理解しておきましょう。
車は生活するうえで必需品でありますが、安いものではありません。
車を売却する際に、車の価格も常に変化しています。
季節や、人気によって変動しますので
ベストなタイミングで買い替え、下取りをしたいですね。

正統派のステーションワゴン「トヨタフィールダー」


結婚後に車の買い替えを検討している方にも
ぜひ候補にいれて欲しいのが「トヨタフィールダー」。

総合的に評価も高く信頼できるファミリーカーと言えそうです。

リアシートの居住性が高く、4名でも快適に乗車でき
家族での遠出でも問題なさそうです。

ユーザーの欲しい、が詰め込まれた
まさに「正統派のステーションワゴン」です。
2
1
燃費も良く、横滑り防止装置や
サイド&カーテンエアバッグなど安全装置が全車に装備
安全面でも安心でして家族を乗せられます。

1500ccを標準で搭載するコンパクトな車ですが
走りは結構パワフルなんです。

スマートでカローラらしいデザインが特徴。
ミドルサイズのワゴン車並みの居住性に
コンパクトで取り回しの良いボディです。

前方左右の視界が最近の車と比べ悪く死角が多い点が
気になる点としてユーザーからのあげられていました。
ほかには、若干車高が低いため
乗車した時に天井が低い感じがするようです。
乗り降りする際頭をぶつけてしまう。
なんていう声もあがっていました。

結婚後にコンパクトカー「プジョー207」はいかが?!


2006年にデビューしたプジョー207は、
いわゆる「Bセグメント」というカテゴリーに属す車です。

聞き慣れない言葉だな、と思うひともいるかもしれません。

このBセグメントのクルマはリーズナブルな価格と
その使い勝手のよさが人気の最大の理由です。

エコ志向の強まりと共にそれまで以上に脚光を浴びる存在となりました。

国産車はもちろん、輸入車の中にも魅力的なモデルです!
結婚を機に車の買い替えを考えているカップルにもとても人気があります。
1
2
「プジョー206」の大ヒットで小粋でお洒落なフランス車といえば「プジョー」
というイメージを確固たるものにしましたプジョー。

いつの時代にも洗練されたエクステリアデザインと
質の高い走りで数多くのファンを魅了してきました。

「プジョー207」は国産車では味わうことができない魅力で
あなたのカーライフを結婚とともに充実させてくれること間違いなしです。

4人乗車できて「質の高い走りを楽しめること」
そんな条件をクリアしている優秀な車です。

願いをかなえてくれる車?!「新型wish」


単なる移動手段ではなく「クルマは元気で楽しく」そんな方にも
ぜひ候補にいれて頂きたい「新型wish」。
1
スタイリッシュさが特徴で、結婚したばかりの夫婦がのるにも
とってもおすすめなミニバンです。

そのしゅっとしたデザインは、セリカの姉妹車カレンの目つきを鋭くしたようなマスク。

「エコドライブモード」やアクティブヘッドレストを採用して
環境、安全面への配慮もぬかりありません。
燃費も10・15モードで14.4~16km/Lと先代よりも約1割向上していて
エコカー志向の夫婦にも選ばれています。
2
5ナンバーサイズに7人乗りというコンセプトですので
サードシートを倒せば、広いカーゴスペースが生まれます。
それはまさにステーションワゴンなみの広さを実現しています。

今後子供が生まれることを考えてwishを選ぶ方も非常に多く
ファミリーカーとしての機能も果たせる車です。

値引き目標額は車両本体値引き27~28万円
DOP2割引き7万円の値引き合計34~35万円辺りを
狙ってみてください!!
大幅値引きも期待できる車です。

燃費も住居性もグッド!「スズキ新型ソリオ」


結婚後にも乗れる車の条件を考えてみると

●両側スライドで子供の乗り降りが楽
●居住スペースが広い
●新車でもそんなに金額が高くない

などがあげられると思います。

しかしステップワゴン等のミニバンと言われる車が活躍する家族層は
子供が小学1年から卒くらいまで、という意見が多数です。
まだ子供が生まれていない夫婦には
スライドドア付きのコンパクトカ-がベストな選択かもしれません。
12
そこで「スズキ新型ソリオ」を候補に入れてはいかがでしょう
使い勝手のよい小型ハイトワゴンで
新型ではデザインが一新され燃費も向上していて注目されています。

小型ハイトワゴンとしては初めてワンタッチパワースライドドアも搭載。
低燃費と走りのよさを実現する
「デュアルジェットエンジン」+「エネチャージ」搭載車でもあり
各種エネルギーロスの低減、熱効率の向上を図ることで燃費を高めています。

運転席/助手席のシートバック背面には
折りたたみ式の「パーソナルテーブル」があり
これがとっても便利と細かい配慮がされているとユーザーからの満足度も高いです。

値引きも大きく期待できそうな車です。
平均値引き額は16万円ですので20万程度も狙えそうですね。

結婚後に買い替える車の条件


ライフスタイルの変化にともなって
車を買い替える必要がでてくることがあります。
2
特に、子供が生まれ家族の人数が増えると
これまでの車が手狭に感じたり、チャイルドシートやベビーカーの利用で
広く使い勝手の良い車に買い替えたいと思うはずです。

そういった状況を見越して、これまで夫婦がそれぞれ所有していた車を売り
新しいファミリー用の車を購入する家庭も少なくないようです。

ちなみに、車から乗り降りする際には
赤ちゃんを抱っこしながら身をかがめつつ後席へ乗り込み
赤ちゃんをチャイルドシートに座らせたり逆に取り出したりしなければなりません。
その際の赤ちゃんの重さとは、5kgの米袋を後席に置くような負担が腰にかかるそうです。

また、子供がドアや窓を間違えて開けたりする可能性を考えると2ドアの方が安心
という考え方もあるかと思っていたのですが
赤ちゃんのうちは母親が一緒に後部座席に座るので、あまり関係ないそうです。
1
車のサイズの注意点として
ベビーカーがトランクに横向きに入る車というのは意外と少ないのだそうです。

たたんだベビーカーを縦に置くことができるのは
ステーションワゴンなど車体の長さがあるか
トランクスルーを利用することができる車ということになります。

こういった細かい点も考慮しながら検討してくださいね。