結婚後に買い替える車の条件

ライフスタイルの変化にともなって
車を買い替える必要がでてくることがあります。
2
特に、子供が生まれ家族の人数が増えると
これまでの車が手狭に感じたり、チャイルドシートやベビーカーの利用で
広く使い勝手の良い車に買い替えたいと思うはずです。

そういった状況を見越して、これまで夫婦がそれぞれ所有していた車を売り
新しいファミリー用の車を購入する家庭も少なくないようです。

ちなみに、車から乗り降りする際には
赤ちゃんを抱っこしながら身をかがめつつ後席へ乗り込み
赤ちゃんをチャイルドシートに座らせたり逆に取り出したりしなければなりません。
その際の赤ちゃんの重さとは、5kgの米袋を後席に置くような負担が腰にかかるそうです。

また、子供がドアや窓を間違えて開けたりする可能性を考えると2ドアの方が安心
という考え方もあるかと思っていたのですが
赤ちゃんのうちは母親が一緒に後部座席に座るので、あまり関係ないそうです。
1
車のサイズの注意点として
ベビーカーがトランクに横向きに入る車というのは意外と少ないのだそうです。

たたんだベビーカーを縦に置くことができるのは
ステーションワゴンなど車体の長さがあるか
トランクスルーを利用することができる車ということになります。

こういった細かい点も考慮しながら検討してくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>