願いをかなえてくれる車?!「新型wish」


単なる移動手段ではなく「クルマは元気で楽しく」そんな方にも
ぜひ候補にいれて頂きたい「新型wish」。
1
スタイリッシュさが特徴で、結婚したばかりの夫婦がのるにも
とってもおすすめなミニバンです。

そのしゅっとしたデザインは、セリカの姉妹車カレンの目つきを鋭くしたようなマスク。

「エコドライブモード」やアクティブヘッドレストを採用して
環境、安全面への配慮もぬかりありません。
燃費も10・15モードで14.4~16km/Lと先代よりも約1割向上していて
エコカー志向の夫婦にも選ばれています。
2
5ナンバーサイズに7人乗りというコンセプトですので
サードシートを倒せば、広いカーゴスペースが生まれます。
それはまさにステーションワゴンなみの広さを実現しています。

今後子供が生まれることを考えてwishを選ぶ方も非常に多く
ファミリーカーとしての機能も果たせる車です。

値引き目標額は車両本体値引き27~28万円
DOP2割引き7万円の値引き合計34~35万円辺りを
狙ってみてください!!
大幅値引きも期待できる車です。

燃費も住居性もグッド!「スズキ新型ソリオ」


結婚後にも乗れる車の条件を考えてみると

●両側スライドで子供の乗り降りが楽
●居住スペースが広い
●新車でもそんなに金額が高くない

などがあげられると思います。

しかしステップワゴン等のミニバンと言われる車が活躍する家族層は
子供が小学1年から卒くらいまで、という意見が多数です。
まだ子供が生まれていない夫婦には
スライドドア付きのコンパクトカ-がベストな選択かもしれません。
12
そこで「スズキ新型ソリオ」を候補に入れてはいかがでしょう
使い勝手のよい小型ハイトワゴンで
新型ではデザインが一新され燃費も向上していて注目されています。

小型ハイトワゴンとしては初めてワンタッチパワースライドドアも搭載。
低燃費と走りのよさを実現する
「デュアルジェットエンジン」+「エネチャージ」搭載車でもあり
各種エネルギーロスの低減、熱効率の向上を図ることで燃費を高めています。

運転席/助手席のシートバック背面には
折りたたみ式の「パーソナルテーブル」があり
これがとっても便利と細かい配慮がされているとユーザーからの満足度も高いです。

値引きも大きく期待できそうな車です。
平均値引き額は16万円ですので20万程度も狙えそうですね。

結婚後に買い替える車の条件


ライフスタイルの変化にともなって
車を買い替える必要がでてくることがあります。
2
特に、子供が生まれ家族の人数が増えると
これまでの車が手狭に感じたり、チャイルドシートやベビーカーの利用で
広く使い勝手の良い車に買い替えたいと思うはずです。

そういった状況を見越して、これまで夫婦がそれぞれ所有していた車を売り
新しいファミリー用の車を購入する家庭も少なくないようです。

ちなみに、車から乗り降りする際には
赤ちゃんを抱っこしながら身をかがめつつ後席へ乗り込み
赤ちゃんをチャイルドシートに座らせたり逆に取り出したりしなければなりません。
その際の赤ちゃんの重さとは、5kgの米袋を後席に置くような負担が腰にかかるそうです。

また、子供がドアや窓を間違えて開けたりする可能性を考えると2ドアの方が安心
という考え方もあるかと思っていたのですが
赤ちゃんのうちは母親が一緒に後部座席に座るので、あまり関係ないそうです。
1
車のサイズの注意点として
ベビーカーがトランクに横向きに入る車というのは意外と少ないのだそうです。

たたんだベビーカーを縦に置くことができるのは
ステーションワゴンなど車体の長さがあるか
トランクスルーを利用することができる車ということになります。

こういった細かい点も考慮しながら検討してくださいね。